読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェイク・ギレンホールの新作が狂気に満ちている!今日、全米公開

f:id:tatshead77:20140818092631j:plain

1番好きな俳優はロバート・デ・ニーロなんですが、もう1人あげろと言われたら絶対ジェイク・ギレンホール

 

遠い空の向こうに』(1999)、『ドニー・ダーコ』(2001)、『ブロークバック・マウンテン』(2005)などなどオールタイムベストに入れたいほど好きな出演作がいっぱいあるんですが、特にここ数年の活躍はすごい。

 

ラブ&ドラッグ』(2010)、『ミッション:8ミニッツ』(2011)、『エンド・オブ・ウォッチ』(2012)と演技的にも作品的にも一級品のものを連発。

 

カナダ人監督ドゥニ・ヴィルヌーヴと組んだ『複製された男』(2013)では服装以外は瓜二つという難易度の高い1人2役をこなし、『プリズナーズ』(2013)では娘を誘拐された父と上司の間で板挟みにあう刑事を熱演し、今まさにキャリアのピークを迎えつつあるんじゃないかと思います。

 

で、そんなジェイクの新作がまた凄そうなんです。

『Nightcrawler』 (2014) - IMDb

 

監督は『ボーン・レガシー』などの脚本を手がけたダン・ギルロイで、これが初監督。

ジェイクは役作りで9キロ減量。鏡を殴るシーンの撮影では勢い余って鏡を叩き割り、手を何針も縫ったことでも話題になりました。

 

全米公開は8月17日なので、まさに今!

日本公開はいつなんだ!