読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エル・ファニングが天使…スパイク・ジョーンズ監督がカレン・OにプレゼントしたMV

9月5日に初のソロアルバム「Crush Songs」をリリースしたヤー・ヤー・ヤーズカレン・O

f:id:tatshead77:20140915012636j:plain

そのアルバム収録曲"Ooo"のMVをスパイク・ジョーンズが手がけて、サプライズプレゼントしたとのこと。

特になんの工夫もない作品だが(NYコレクションの準備をしているメトロポリタン歌劇場でサクッと撮ったらしい)、つい何回も観てしまう。

 

主演のエル・ファニングがとにかくかわいい!

映ってるだけで画になるんだもんなあ。自然体だけど、なんか動きがめっちゃキュート。

 

スパイク・ジョーンズの「ソ〜グ〜ッ」も微笑ましい。

 

カレン・Oスパイク・ジョーンズの元カノですが、彼女はこのアルバムについて

27歳のとき、わたしは幾度となく押しつぶされた。もう一度誰かを好きになれる自信などなかった。この楽曲はどれも、その頃ひそかに書き上げ、録音したもの。途切れることなく続いてきた愛の聖戦のサウンドトラック。

と語っているので、スパイク・ジョーンズとの歌もあったりするかも。

 

ちなみに、先日レビューしたスパイク・ジョーンズ監督作『her』の主題歌もカレン・Oが歌ってました。